色とりどりの演出で!ガーデンウエディングを盛り上げよう!

2016年8月26日

緑に映えるやさしい色でおもてなし

ガーデンウエディングでは挙式をおこなった場所からパーティ会場まで向かうスペースでも、花いっぱいの演出を楽しんでもらうように仕上げるとゲストにも喜ばれますよ。花を敷き詰めたイスに二人のメッセージカードを添えたウェルカムフラワーを置いてみましょう。甘くやさしい彩りの花を集めれば、芝生の緑も映えて、降り注ぐ光の中でさらに輝きをますでしょう。メッセージを読むゲストを和ませるような、気持ちの行き届いた演出となりますよ。

流木のイーゼルをモスでカジュアルテイストに

身内だけや親しい友人を集めておこなうガーデンウエディングなら、気取らない雰囲気を大切にしたいですよね。自然の素材を取り入れて手作り感覚で会場を飾ってみてもいいでしょう。流木をラフに組んだイーゼルにモスで文字を描き、小さな花をポイントに置きます。さりげなく小鳥のオブジェを添えれば、愛らしい表情が生まれますよ。カジュアルな雰囲気で田園風景を思わせるような演出は、特に緑の濃い会場で効果を発揮するでしょう。

純白の花が風になびく軽やかさを計算して

自然に囲まれ、緑に包まれた庭で結婚式をおこなう場合でも、新緑が美しい時季は限られたものです。若葉が芽吹くころに式を挙げる幸運にめぐまれた二人なら、白の中でもとくに純白に輝く白だけを集めた花を緑あふれる空間に飾りつけてみましょう。トルコギキョウやバラ、ストックやホワイトレースフラワーなど、心地よい風に揺られる光景を浮かべながら計算して飾りつけていきます。花の足元にはチュールを大きく結んで、軽やかさを強調するといいですよ。

福岡の結婚式場の魅力を知るために、週末を利用して人気の式場の見学会に参加をすることはもちろん、費用の見積りを依頼することが有効です。

公式ブログ