重要ポイント!結婚式場選びは招待するゲストに配慮して決めよう

2016年8月26日

招待する人数によって式場の候補を選ぶ

結婚式場選びの手順として、実際に式場の候補を選ぶ前に、まずゲストの人数が何人ぐらいになるか先に判明させましょう。結婚式場にも収容人数がありますので、たくさんのゲストをお招きするならば小さな式場では無理ですし、逆に大きな式場を極端な少人数では利用できない場合もあります。それぞれの両親に一度相談をしてみて、総勢で何人ぐらいのゲストお招きすることになるのか、できるだけ早く決まるようにしておくと選びやすくなります。

式場の立地もゲストに配慮して

結婚式場の立地もゲストの方々にできるだけ配慮して決めましょう。特に新郎新婦どちらかの実家がとても遠い場合は、かなりの距離を移動していただくことになりますし、挙式する場所の土地勘も全くないことになりますので、交通アクセスが良い会場にすべきです。同様に、料理を決める時も参加者の好みがわかれば選びやすくなります。収容人数や立地、お料理の種類などが決まってくれば候補にあがる式場もだいぶ絞られてくるはずです。

下見やブライダルフェアで雰囲気をチェック

候補の式場が絞られてきたから、ブライダルフェアに行ったり、下見をしましょう。実際に式場に行く機会があればどんな雰囲気なのか直に分かりますし、会場スタッフの人柄などもよくわかります。ブライダルフェアでは、お料理の試食ができたり、挙式のデモンストレーションがあるのも嬉しいですよね。来て下さるゲストの方々の気持ちになって式場のチェックをすることが大切です。後は具体的な日程や予算を細かく検討して、最適な結婚式場を選びましょう。

品川の結婚式場はホテルを中心として様々な式場があります。新幹線が停車する駅であるため来場者も便利です。

品川のチャペルで調べる